top of page
  • 執筆者の写真Akio Taniguchi

第14回LSTセミナーのご案内

 
「LSTによる原始銀河団の隠れた銀河・ブラックホール形成の解明」

久保 真理子さん(東北大学)


現在の銀河団の祖先とされる遠方銀河高密度領域=原始銀河団は、現在の銀河の環境依存性がいつどのように生まれたか解明するための重要なターゲットである。近年のアルマ望遠鏡などによる深いミリ波/サブミリ波観測から、原始銀河団には可視光では検出困難なダスティな星形成銀河が群がっていることが示されており、原始銀河団における銀河形成史・巨大ブラックホール成長史の全貌を捉えるには可視光だけでなく、ミリ波サブミリ波による塵からの静止系遠赤外線再放射の観測が不可欠であることを示唆している。この講演では、アルマ望遠鏡による近年の原始銀河団観測成果及び、プランク・WISE全天観測画像スタッキング解析に基づく原始銀河団の平均的中遠赤外線放射の解明について紹介し、LSTへの展望について述べる。

 

LSTセミナーとは?

  • 2021年12月から, 毎月1回の頻度でオンライン・セミナーを開催することにいたしました. LSTセミナーは, 将来の大型サブミリ波望遠鏡建設に向けて, サイエンス面でチャレンジしたいことや技術開発面で必要な研究を考える機会としたく思います.

  • 講演時間と質疑応答の目安は, それぞれ60分および30分です. また, セミナー終了後, 残っていただき, 講演者の方とざっくばらんに意見交換することも可能です.

  • 世話人は, LST Sci. & Tech. Promotion Team (lstpt あっと googlegroups.com) です.

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page